數碼獸數據庫

DIGIMON DICTIONARY數碼獸圖鑒

阿特拉獨角仙獸(紅) アトラーカブテリモン(赤) Atlur Kabuterimon (Red)

阿特拉獨角仙獸(紅),超比多獸(紅)

基本資料

等級完全體
類型昆蟲型
屬性疫苗
所屬
適應領域JT、NSp
首次登場1999年7月 數碼器
名字來源日語【アトラスオオカブト】南洋大兜蟲 [1]
日語【カブトムシ】獨角仙 [2]
日語【赤(あか)】紅

必殺技&得意技

巨角破壞炮Horn Busterホーンバスター

設定資料

在熱帶圈的網絡區域內被發現的獨角仙獸進化型。尺寸約和1.5倍,在昆蟲型里也算相當大的。是藍色阿特拉獨角仙獸的同種,作為主力武器的角的強度得到了飛躍性的提升,這種阿特拉獨角仙獸飛行能力似乎更出色些。另外,前肢根部呈現出肌肉狀部分,格斗能力也提高了。性格方面,經確認除了生存本能以外還有保護弱小的行為,這種行為使他被視為騎士。必殺技是用巨角突刺敵人的「巨角破壞炮」。

熱帯圏のネットエリア內で発見されたカブテリモンの進化型種。サイズは約1.5倍と、昆蟲型の中でもかなり大きい。青いアトラーカブテリモンと同種であり、同様に主力武器である角の強度が飛躍的に高められていが、こちらのアトラーカブテリモンの方が飛行能力がすぐれているようだ。また、前肢付け根に筋肉狀の部分が現われ、格闘能力も向上した。性質的には、生存本能以外に弱いものを守るという行動が認められ、その行動は騎士的にさえ見えることがある。必殺技は巨大な角を敵に突き刺す『ホーンバスター』。

注釋 References

  1. アトラスオオカブト,南洋大兜蟲。又名阿特拉斯大兜蟲,以希臘神話中的持天巨人「阿特拉斯(Atlas)」命名,是大型甲蟲之一。
  2. カブトムシ,獨角仙。學名稱雙叉犀金龜,又稱兜蟲。

亞種或變形 Subspecies / Variations

相關鏈接:官網圖鑒維基獸
本頁最后更新時間:2019年7月4日 11:57

PageTop Menu 天天射综合网