數碼獸數據庫

DIGIMON DICTIONARY數碼獸圖鑒

朱庇特獸 ユピテルモン Jupitermon

朱庇特獸

基本資料

等級究極體
類型神人型
屬性疫苗
所屬奧林匹斯十二神
適應領域WG
首次登場2013年5月 數碼獸官網 數碼獸圖鑒
名字來源拉丁語【Jupiter】朱庇特 [1]

必殺技&得意技

雷云霹靂Maboltマボルト
懲罰審判Punish Judgeパニッシュジャッジ
廣域神罰Wide Plasment [2]ワイドプラズメント

設定資料

奧林匹斯十二神族的一尊,是統治天空的神,掌管雷與氣象。在戰場上時常判斷善惡,對惡者給予神罰。其判斷完全不包含個人感情,默然地給予。據說不信服朱庇特獸的判斷之人如果挑戰朱庇特獸獲勝的話,判斷會被推翻,不過據說至今還未曾有過推翻之人。用雙臂的重錘互相擊打的話,能夠召喚出小型雷云。用此雷云組成陣勢的「雷云霹靂」對判斷為惡者和妨礙調停之人降下落雷。「懲罰審判」是用重錘在毆打的敵人身體上刻上烙印,準許其刑法緩期執行。如果決定執行刑法,則大電流雷電從上降下的刑罰將執行。將身體化作超高壓等離子體的「廣域神罰」是朱庇特獸最大的必殺技。給予朱庇特獸周圍一切事物以神罰,被觸及之物皆被蒸發。

オリンポス十二神族の1體で天空を統べる神にして雷と気象を司るデジモンである。戦場では常に善悪を判斷し、悪とした者に神罰を與える。その判斷に感情はまったく含まれず淡々と下される。ユピテルモンの判斷に納得の行かない者はユピテルモンに挑み勝てれば判斷は覆るというが、これまでに覆せた者はいないという。両腕のハンマー同士を撃ち合わせれば、小さな雷雲を召喚する事が出來る。この雷雲が陣を組む『マボルト』で悪と判斷した者や調停を邪魔する者へ自動的に雷を落とす。『パニッシュジャッジ』はハンマーで毆った相手の身體に印を刻み刑の執行猶予を與える。刑の執行が決まると大電流の雷が打ち下ろされ刑罰は遂行される。身體を超高圧プラズマと化す『ワイドプラズメント』はユピテルモン最大の必殺技。ユピテルモンの周囲全體に神罰を與え、觸れる者はみな蒸発させられてしまう。

注釋 References

  1. Jupiter,朱庇特。古羅馬神話中的眾神之王,相對應于古希臘神話的宙斯(Zeus)。第三任神王,薩圖爾努斯(克洛諾斯)之子,掌管天界;以好色著稱,奧林匹斯的許多神祇和許多希臘英雄都是他和不同女人生下的子女。以雷電為武器,維持著天地間的秩序,公牛和鷹是他的標志。他的兄弟尼普頓(波塞冬)和普路托(哈迪斯)分別掌管海洋和地獄;妻子是女神朱諾(赫拉)。
  2. Plasment,可能是「Plasma(等離子)」與「Judgment(審判)」的合成詞。

亞種或變形 Subspecies / Variations

相關鏈接:官網圖鑒維基獸
本頁最后更新時間:2020年1月8日 23:25

PageTop Menu 天天射综合网